茶クマの色素沈着を漂白することが必要です 茶クマは、紫外線や外部刺激などで作られるメラニンが、色素...

茶クマを解消するアイクリームを選ぶときの注意点

茶クマの色素沈着を漂白することが必要です
茶クマは、紫外線や外部刺激などで作られるメラニンが、色素沈着していることが原因です。美白ケアと同様に、メラニンの色素沈着を漂白してくれる成分配合のアイクリームを選びましょう。

茶クマを引き起こす、目元の炎症をケアしてくれる成分配合が必要です。アイメイクやクレンジングなど、目の周りを刺激しがちです。そんな目元は、炎症を起こしやすい肌状態です。美白・漂白成分が届きやすい肌にするためにも、炎症を抑える成分配合が必要です。

外的刺激から目元を守って、茶クマを防いでくれる美容成分や、処方のあるアイクリーム・化粧品を選びましょう。目元の肌を、しっかりと保湿し、肌バリア機能をアップさせることで、外部ダメージをブロックしてくれます。茶クマのできにくい肌状態に戻していきましょう。